« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月の14件の記事

2005年2月27日 (日)

*ist DS の液晶モニタ

*ist DS で撮った画像をカメラ背面の液晶モニタで見せると、殆どの人が「むちゃくちゃ綺麗やん」とか言って驚く。確かに、自分も最初に見たときは撮影した画像の鮮明さに驚いた。しかし正確に言うと撮影した画像が鮮明で驚かれるというわけではない。

*ist DS の液晶モニタは 2.0 インチで、昨今のコンパクトデジタルカメラと同等か、今ではやや小さいぐらい。しかし、その画素数が約21万で、普通のモニタの倍ぐらい、前に使っていた DC-3Z と比べれば 3.5倍もある。

このモニタは見た目だけでなく、実用上も大変便利で、再生時には簡単に最大12倍まで拡大できるから、フォーカスがしっかりあっていたか、ぶれが目立たないかをすぐに確認できる。ぶれがちょっと大きいと思えば、腕に力を入れて手ぶれしないように注意したり、感度とシャッター速度を上げて、すぐにもう一度撮影できる。

でも、いつもそんなことやっているもんだから、カメラが最新になっても相変わらず撮影は遅かったりする。一人の時はそれでもいいんだけれど、一緒に人がいると、やっぱりいつも「まだあ」と言われちゃうのだな。

治りました

インフルエンザ、治ったみたい。まだ時々痰が出るけれど。

治るまで、思ったより日数がかかったな。

昨日は有志で高齢者介護施設に行って慰問演奏をするはずだったんだけれど、病気だけでなく場所柄も考え、欠席した。残念。

2005年2月22日 (火)

流行の最先端

流行に乗ることは滅多にない自分だが、こんな流行に乗ってしまうとは。

今冬のインフルエンザ総合対策について (厚生労働省)

会社を早退してすぐに寝るつもりだったが、熱を測ったらかなり高かったので、不安になって医者に診てもらった。B 型、今冬の典型的なインフルエンザだそうだ。タミフルという抗ウイルス薬などが処方された。

少しでも不安を感じたら (特に熱が高いとき)、単に風邪だと素人判断せず、やっぱりすぐに診てもらった方が良いのである。

2005年2月21日 (月)

土鍋

20050221弁当屋で弁当を買ったら、くじを引かせてもらえて、引いたら1等が出た。1等は嬉しいが、下手に海外旅行が当たったらどうしようと思ったら、一人用の土鍋やらペアグラスやら急須やらからどれか一つ選べるということだったので、一安心。

いや、海外旅行にまた当たったら、それはそれでいいんだけれど。

有り難く土鍋を頂きました。

スプリングコンサート

20日はドルチェウインドオーケストラのスプリングコンサート。アクトシティの中ホールがほぼ満席だったのはびっくり。来てくださった皆さん、改めてありがとうございます。

それにしても肝心なところで音を外してしまったのは悔やまれるな…。

この演奏会ついて、それからバンドについて、自分がちょっと思うこと書き始めてみたのだが、うまくまとまらなかったので取り敢えず中断。また気が向いたら書いてみるかも。

もし良かったら、スプリングコンサートの感想などをコメントなどで聞かせていただきたい。

初めて アクトシティ のホール裏に入ったが、いやはや立派な施設であった。

2005年2月17日 (木)

名古屋空港の思い出

名古屋空港 は自分が物心付く前から幾度となく利用してきた。

自分が2歳ぐらいだったと思うが、名古屋空港のロビーで力士に抱かれた写真が生家に飾ってある。その力士とは、当時の若三杉、そして後の第56代横綱、若乃花幹士。勿論、当時の記憶はないが、自分が初めて著名人と一緒に写った写真だ。

1994年には中華航空機墜落事故があった。事故の翌日は両親が (確か) 親戚の結婚式に出るため航空機に乗る予定だったのに、滑走路閉鎖で離陸できなかったんだっけ。慌てて代わりの列車 (寝台特急と新幹線の乗り継ぎ) の時刻を調べたりしたもんなぁ。

先月は祖母が他界したため、名古屋空港から熊本に行ってまた名古屋空港に戻ってきた。それが自分にとって最後の名古屋空港となった。

そして2月16日、これまでの名古屋空港の業務が終了したとのこと (さようなら名古屋空港)。

20050125
在りし日の名古屋空港国内線出発ロビー


2005年2月16日 (水)

バックランプがついた

何か意外なところが原因だったけれど、取り敢えずバックランプが付くようになった。

原因についてはあまりにも単純なので、ここでは割愛するが、まぁ、リコールがどうとかそういう大袈裟なことではなかった。

2005年2月13日 (日)

名古屋港水族館

珍しくデート(?)に誘われて、11日に 名古屋港水族館 に行ってきた。以前に行ったのは出来て間もない頃だったと思うから、かなり久しぶり。勿論、増築してからは初めてである。

途中、出来て間もない 刈谷ハイウェイオアシス に寄り道した。まだ新しいと言うこともあるのだろうけれど、かなり人が来ていた。刈谷市上空からの巨大な航空写真になっている床があって、よく見たら知っているところが色々写っていた。ただ、東側は三菱自動車岡崎工場ぐらいまでしか写っておらず、自分の生家がぎりぎり入ってなかったのは残念。

で、本題の水族館。この主目的は、買ったばかりのデジタルカメラで水族館の魚と撮りたいとか、そんな感じ。しかし難易度は高く、水槽内は殆どまともに撮影できなかった。何せ人が多い。

バンドウイルカのショーとシャチのトレーニングはなかなかよかった。屋外で、天気も快晴じゃなかったけれどまあまあよく、撮影にはちょうどよかった。ただ、望遠ズームレンズを鞄に入れておかなかったことが悔やまれる。

IMGP1191a
バンドウイルカの華麗なジャンプ。

IMGP1213a
トレーニングとはいえ迫力のあるシャチ「クー」のジャンプ。

それにしても、この日に限って入場券とか駐車券とか切符を2回もなくしてしまい、その度、探し回ったりして散々 (しかも見つからず)。一緒に歩き回ってくれた同僚は「厄日だったんだよ」とか言って慰めてくれたが、申し訳ないことをしてしまった。

2005年2月12日 (土)

DynaMO 1300LT Photo

DynaMO 1300LT Photo を購入。TSUKUMO ネットショップで送料込み、30,482円。

以前、他の製品でドライブ単体でメモリカードからコピーできる機能を使ってみたら、これがお手軽便利で急に欲しくなった。しかも最近は画像ファイルのサイズが大きくなって、今まで使っていた 230MB の MO だと容量的に厳しいから、GIGAMO が欲しいなと。

しかし、これで MO も USB になると、いよいよ SCSI の使用機会がなくなるな。いや、今まで使っていただけでもどうかと思うが。

2005年2月 7日 (月)

バックランプ

昨夜、愛車トゥインゴで、シフトレバーをリバースに入れてもバックランプが付かないことに気付いた。

こりゃ、球切れかと思って、今日、近くの大型 (かなりでかい) カー用品店で新しい電球を購入。しかし、交換するも点灯せず。

電球交換で駄目となると、もう自分にはお手上げである。もっと別のところに原因があるに違いない。

ところで昨年あった リコールの届出、これってまさにバックランプが付かなくなる不具合の対策じゃなかったんだろうか。リコールの対策は去年の車検の時にやってもらったつもりなんだけれど、なんで今頃症状が出たんだろ。実はやってなかったのか。それとも原因は別なのか。うーん。

何か、Web を検索するとバックランプが付かなくなったときはシフトポジションセンサーの交換で数万円かかるとかあるけれど、自分の場合はどうなるのか、不安だなぁ。

取り敢えず、なるべく早いうちにお店で見てもらうとして、それまでの間は、バックランプ点灯の代わりになる後退の合図を出すようにしなきゃ。えっと、合図を念のため、再確認しておこう。

交通の教則 (自動車学校での教習や運転免許更新の時に貰う本) によると、後退するときは、
腕を車の外に出して斜め下に伸ばし、手のひらを後ろに向けてその腕を前後に動かす
とのことである。しかし、左ハンドルでこの合図は通用するのだろうか。そもそも世間の人はこの合図が後退の合図と分かるんだろうか。いや、運転免許を取得している以上、知ってなきゃいけないはずなんだけれど。

2005年2月 3日 (木)

一太郎・花子に関する報道につきまして

一太郎・花子に関する報道につきまして

2月2日付中日新聞朝刊の一面の最初にも撮っていたが、『特許侵害で「一太郎」、「花子」に製造・販売中止と廃棄命令』、『【続報】「当社が負ければ、世界中に問題がおよぶ」、敗訴のジャストシステムが会見』、『「一太郎」「花子」に製造・販売中止命令,ジャストシステムは控訴の構え』とのこと。

知的財産権判決速報もちょっと読んでみたが、何故、一太郎と花子だけが槍玉に挙げられるんだろうか。そしてそもそも何でそれが特許なのかが疑問。

全く同一と言って差し支えない機能が Microsoft Word にも (自分の知る限り Word 95 のバージョンから) 「ポップヒント」として搭載されているし、一太郎はバージョン 7 からということだから、Word 95 より後のはずなのに、何故一太郎だけ訴えられるのか (それと「ロータス スーパーオフィス」のインフォボックスにもある)。うーん。特許の侵害を事由にマイクロソフトを訴訟しないという OEM の契約があった から?

「ジャストホーム 2 家計簿パック」はツールバーのボタンが「?」の「文字」だけだったから特許侵害じゃなくて、一太郎は「?」の横に絵があるから特許侵害ってのもどういうことなのかよく理解できんわ。Word も昔から「?」の横にマウスカーソルを模した矢印が描かれているし、そもそも普通の PC ユーザーはツールバー上のボタンが文字だけか図案になっているかなんて区別せんよ。

「撮る」だけで心と身体が若返る

PICT0005大河原克行の「パソコン業界、東奔西走」 8年ぶりトップシェアを獲得したキヤノン販売の挑戦 で取り上げられていた『「撮る」だけで心と身体が若返る』を読んでみたくなったので探してみた。

2冊も続けて本を買って、一遍に読めないのに…。

2005年2月 2日 (水)

スジナシの箱

PICT0003DVD 3枚組の『スジナシの箱』を入手。

商品の受け取りが便利なセブンアンドワイで予約したんだけれど、発売日には入荷せず。まぁ、発売日には取りに行けなかったからいいんだけれどね。

「話が通じない相手」にイライラしない心理学

PICT0004本屋でたまたま見つけた加藤諦三先生の『「話が通じない相手」にイライラしない心理学 -対人関係のストレスをとるヒント-』という本を購入。

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ