« 一太郎・花子に関する報道につきまして | トップページ | DynaMO 1300LT Photo »

2005年2月 7日 (月)

バックランプ

昨夜、愛車トゥインゴで、シフトレバーをリバースに入れてもバックランプが付かないことに気付いた。

こりゃ、球切れかと思って、今日、近くの大型 (かなりでかい) カー用品店で新しい電球を購入。しかし、交換するも点灯せず。

電球交換で駄目となると、もう自分にはお手上げである。もっと別のところに原因があるに違いない。

ところで昨年あった リコールの届出、これってまさにバックランプが付かなくなる不具合の対策じゃなかったんだろうか。リコールの対策は去年の車検の時にやってもらったつもりなんだけれど、なんで今頃症状が出たんだろ。実はやってなかったのか。それとも原因は別なのか。うーん。

何か、Web を検索するとバックランプが付かなくなったときはシフトポジションセンサーの交換で数万円かかるとかあるけれど、自分の場合はどうなるのか、不安だなぁ。

取り敢えず、なるべく早いうちにお店で見てもらうとして、それまでの間は、バックランプ点灯の代わりになる後退の合図を出すようにしなきゃ。えっと、合図を念のため、再確認しておこう。

交通の教則 (自動車学校での教習や運転免許更新の時に貰う本) によると、後退するときは、
腕を車の外に出して斜め下に伸ばし、手のひらを後ろに向けてその腕を前後に動かす
とのことである。しかし、左ハンドルでこの合図は通用するのだろうか。そもそも世間の人はこの合図が後退の合図と分かるんだろうか。いや、運転免許を取得している以上、知ってなきゃいけないはずなんだけれど。

« 一太郎・花子に関する報道につきまして | トップページ | DynaMO 1300LT Photo »

自動車」カテゴリの記事

コメント

今日、お店に持って行ったものの直らず。また日を改めて。

運転席の窓に腕を出す合図はなかなか難しい。腕を出すと操舵できるのが片腕だけになってしまうのは、パワーステアリングのないこの車だと辛い。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78033/2843590

この記事へのトラックバック一覧です: バックランプ:

« 一太郎・花子に関する報道につきまして | トップページ | DynaMO 1300LT Photo »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ