« 卒業エピソード | トップページ | PHS の移行 »

2005年3月13日 (日)

迷惑メールフィルター

hi-ho 迷惑メールフィルター のサービスが始まって、もうすぐ1カ月経つ。このサービスは 開始直後から使い続けてきた。

クライアント設置型のフィルターである POPFile なんかと比べると学習の進みは遅いようで、当初は学習効果をなかなか感じられなかった。もしかすると迷惑ではないメールを迷惑メールと誤って判定しないように、慎重に学習していたのかも。それでも暫く使っているうちに、段々効果を感じるようになってきた。勿論、今のところ通常のメールを迷惑メールとして誤判定することはない。

このフィルターは hi-ho のメールサーバーで受信して、フィルタリングされた後に転送される。自分の場合は、メールを PHS に転送しているので、転送前にフィルタリングしてくれるのはとても有り難い。

実際には PHS に転送する前に TELMETHOD という非学習型のフィルタリングサービスに転送しているのだが、TELMETHOD ではもう Subject や本文などで 50種類ぐらいのフィルタリングの条件を設定しており、それでもこの条件をかいくぐって PHS に届く迷惑なメールがあった。メールの受信は最低 7円かかるから文字通り迷惑。しかし、今では迷惑なメールが殆ど転送されなくなった。いやぁ、とても助かった。

20050313後、hi-ho のフィルターとは関係ないけれど、Shuriken を Shuriken Pro4 にバージョンアップした。今度の Pro4 にも迷惑メールフィルターが実装されている。今のところ、Subject と From でフィルタリングするだけの簡単なものだが、新しいフィルターの提供される可能性もありそうな作りになっている。果たして、提供されるとしたらどういうものになるか、ちょっと気になるところ。まぁ、POPFile をそのまま取り込んでもらってもいいんだけれど。

もっと関係ないけれど、ConceptSearch も購入。事実上、ConceptBase Search 20、そして インターネットブーメラン の後継。

« 卒業エピソード | トップページ | PHS の移行 »

PHS/スマートフォン」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78033/3276601

この記事へのトラックバック一覧です: 迷惑メールフィルター:

« 卒業エピソード | トップページ | PHS の移行 »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ