« コメダ珈琲店 | トップページ | 幸福 2020 »

2005年6月27日 (月)

AIR-EDGE PHONE 制御不能の謎

26日のこと。

充電器の台の上にある AIR-EDGE PHONE を見たら、画面が真っ白 (バックライトは点灯してる)。あれ、5分ぐらい前に見たときは普通だったのに。

あれやこれやといじっているうちに電源が切れたようだけれど、その後、電源を再投入できない状態に。この PHS、稀に (月1回ぐらいかなぁ) こうして操作不能になるのが玉に瑕。こういう場合は電池を外し、入れ直してから電源を入れると直る。ところが今回は電池の抜き差しを何度しても回復せず。

取り敢えず次の手をということで、ウェブを検索して見つけた (AH-K3001V はこの点、事欠かない) ソフトウェアリセットを試す (詳しくは後述するけれどこれが失敗だったらしい)。しかし、キーをいくつか押しながら電源を入れるんだけれど、やっぱり電源は入らない。ファームウェア書き換えモードなら電源が入ったけれど、それも10秒ぐらいで切れてしまう。

この日は 磐田吹奏楽団定期演奏会。出演する すがさん から招待券をもらっていたし、もう行かねば。電話が不調だったから行けなくなったじゃ、あんまりだ。念のため、ドコモ PHS のブラウザホンも持って行く。

定演終演後、ブラウザホンから京セラの電話窓口に問い合わせ。混み合っていてなかなか繋がらず。時間を置いたりしながら10回ぐらい掛けてやっと繋がった。

状況を話すと、先ずは30分ぐらい充電し直して電源を入れてみてくれとのこと。いや、最初は充電器の上に置いておいたんだから、満充電のはず。で、それでも駄目なら ウィルコムカウンター で点検を依頼してとのこと。うーん。

取り敢えず帰宅し、騙されたと思って30分ぐらい充電する。念のため、充電前に接点を掃除しておいた (効果があったかは不明)。その間、ウェブで色々調べてみると、同じバージョン番号ながら中身の異なるファームウェアが公開されていたので、これを入手。

約30分後、電源を入れてみる。シャラーン♪ あら、あっさり電源が入った。

しかしどうも様子が変だ。画面には「システムをリセットしています。30秒ほどお待ちください。」(不正確) の表示。その後、待ち受け画面になったけれど、時計が 2004/01/01 00:00 になったのはいいとして、各種設定が以前の状態と全く違っている。どうも買ったばかりの状態に戻ってしまったようだ。

あ、するともしや。送受信したメールは勿論、アドレス帳も空に。ダイヤルアップの設定なんかもなくなってしまった。あいやぁ。これは、最初にやったソフトウェアリセットが失敗だったに違いない。

メールは簡単に諦められるけれど、アドレス帳が消えたのには弱った。もしやバックアップをとってなかったかと思ってノート PC のハードディスクを探してみたけれど、それもない。あぁ、また一から作り直しなのね。

その後は、ロータス オーガナイザー に保存してある連絡先の情報を vCard で書き出し、1人 1ファイルに分割して AIR-EDGE PHONE にコピー。新旧の情報がぐっちゃぐちゃなので、それを直して AIR-EDGE PHONE のアドレス帳を復旧。その他、諸々の設定も何とか戻して数時間。参った、参った。

教訓、その 1。いい加減な知識で、みだりに説明書に載っていないような (裏技的な) 操作をしないこと。

教訓、その 2。可能なバックアップは小まめにとること。バックアップの手間と復旧に掛かる手間を考えたら、どっちが楽か考えること。

ん、教訓というより、当たり前のことかも。

« コメダ珈琲店 | トップページ | 幸福 2020 »

PHS/スマートフォン」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78033/4730091

この記事へのトラックバック一覧です: AIR-EDGE PHONE 制御不能の謎:

« コメダ珈琲店 | トップページ | 幸福 2020 »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ