« 静岡県知事選挙について思うこと | トップページ | NHK 連続テレビ小説の舞台に岡崎市!? しかも主演が »

2005年7月27日 (水)

「おフランスの写真」を見て振り返る

ふっきー嬢が 1カ月ほど前にフランスへお出掛けしてきたそうだ。

その おフランスな写真 が出ているんだけれど、見覚えのある風景を見せてもらって、自分が 2年前にルノーの懸賞で当選したパリ旅行をしみじみ思い出してしまった。

凱旋門はエレベーターが故障とかで自分も螺旋階段を上ったなぁとか、ルーブル美術館ではストをやってて開門がかなり遅れたし、3階も見られなかったんだっけなぁとか。

しかしこの余裕の表情はなんとも恐れ入ってしまう。

自分は初めての (そして今のところ只1回の) 海外旅行、しかも言語についてはなんの知識も無し。もういっぱいいっぱいだった。まあ、その余裕の持てない感じが良かったりもするのかも知れないのだけれど。

うーん、またいつか再挑戦したいもんだなぁ。

« 静岡県知事選挙について思うこと | トップページ | NHK 連続テレビ小説の舞台に岡崎市!? しかも主演が »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ルノーの懸賞で当選したパリ旅行ですか!?
なんてステキな・・。

フランスの人々の運転マナーにはびっくりしましたが
(車線や信号なんてあってないようなもの)
車はみんなおしゃれでかわいかったー。
そりゃ映画にだってなっちゃうさ。

ちなみに最終日にタクシー頼んだら
お迎えに来てくれたのは黒ベンツ(でもタクシー)でした。
ステキすぎ・・。

2年前のパリ旅行は、自分の愛車 (右上の写真にあるのね) の整備でルノーのお店に行ったとき、軽い気持ちで応募したら当たっちまったのよ。素敵すぎるでしょ。

どうせ当たんないだろうとか思っちゃあいかんね。いつ、何が当たるか分かりませんよ、ほんと。

確かに日本の感覚からすれば運転マナーなんてあったもんじゃないし、それでいていざこざが起きてる様子もないし。新鮮でした。

それに、フランス人にとっての自動車は「下駄」感覚ですね。きれいに洗車してある車なんて滅多にないし、多少の傷、凹みは気にしないし。自分も「これがおフランス流」とか言って、洗車をサボってる言い訳にしてます…。

2年前の旅行は、自分のと同じ車が現地でどれくらい走っているか、現地ではどんな使われ方をしているのかを確かめに行ったようなもんかも。当たり前かも知れないけれど、日本では滅多に見ないこの車が、パリでは結構こき使われてて、なんか嬉しかったなあ。

「下駄」も「こき使われてる」もとてもいい表現だね!嬉しい気持ち、なんかわかるなあ。こき使われてるってことは、使い込んでもらってるってことだもんね。

フランスの人たちは古いものにもちゃんと価値を見出してる気がしました。外見ではなく本質を見ている感じもした。そういうところが私はとてもとても好きです。

いやぁ、お褒めの言葉、有り難うございます。

ふっきぃのコメントを読んでいたら、ますます再挑戦したくなりました。前回の時は初めてのことだらけで、帰ってから、「あんな写真を撮っとけば良かったなぁ」とか「ああいうところを見ておけば良かったなぁ」とか思ったりもしたし。

私は本当にフランス語が好きなので、フランスの街中がフランス語だらけ(←あたりまえ)なだけでもしあわせな気分になれるのよ。きっとわっくんもフランスの車に囲まれてしあわせを感じられるね(*^-^*)

わっくんのようなカメラがあったら、撮りたい写真はたーくさんだね!ぜひぜひまた行ってたーくさんフランスの車を撮ってきて!私は次回行ったらワインとチーズの写真をたーくさん撮ってこようと思ってます♪(もちろん食べて飲んでしてくる。)

いやぁ、自分はフランス語を全く出来ないもんだから、旅行前に仏和と和仏付きの電子辞書を買ったのよ。

自分が行ったときは丁度 Le Train Capitale という催事をやってて、会話が出来ないもんだから、係員に電子辞書で和仏の単語を見せながら、「これはどこの路線を走る列車なのか、特急なのか」とか聞きましたよ。知らない言語での会話(?)は緊張するけれど、これぞ海外旅行だなって嬉しくなりましたよ。

とか思い出しつつ、Le Train Capitale の写真を殆ど撮ってないような気が。探してみたらありました。こんなのです。こういう写真も自分でもっと沢山撮っておけば良かった。
http://homepage1.nifty.com/tun-rail/gaikoku/france150.htm

後は食事の時に苦労したね。メニューに書いてあるのが何かさっぱり分からず、片っ端から電子辞書に入力したりして。

ふっきぃのようにフランス語が分かれば、より深く楽しめるんだろうなぁ。

私もフランス語がペラペラというわけではないので、食事のときはかなり緊張したよぅ。会話を楽しめないと、ギャルソンさんたちもあんまり相手してくれないしね。でもよくわからないけど適当に言って冒険してみるのが私の楽しみ方なのかも(^-^;

今日は愛車を洗ってあげました。いつもほったらかしですまんねぇ、と思いつつ愛情こめて洗ってあげるのもやっぱりいいものですよ(*^-^*)

阿蘇まで出掛けたりしていたため、すっかり間の空いたコメントになっちまいましたが。

適当に言って冒険してみりゃいいじゃんとは思うんだろうけれどねぇ。石橋を叩いて壊す自分の性格がどうも邪魔をして…。

愛情を込めて洗ってあげるのもねぇ。御免よ、我が愛車トゥインゴよ…。でも、今日はにわか雨で綺麗になったね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78033/5176744

この記事へのトラックバック一覧です: 「おフランスの写真」を見て振り返る:

« 静岡県知事選挙について思うこと | トップページ | NHK 連続テレビ小説の舞台に岡崎市!? しかも主演が »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ