« Norton Antivirus 2006 | トップページ | 名古屋登山 »

2005年11月 7日 (月)

代診の先生

久々に、以前に見てもらっていた眼科で受診。

と思ったら、この日は代診の先生だった。ちょっと不安だなと思ったけれど、ま、セカンドオピニオンの一種だと思えば、それも丁度いいか、と。

わざわざ公共交通機関を使って通院したのに、今回は散瞳薬を使わなかった。眼底はちゃんと見えたのかな。ま、多分、この代診の先生のやり方なんだろう。

黄斑上膜について、歪んで見えたりして気になることとかを話してみたら、
「そのうち慣れるでしょうから、気にしなくても大丈夫だと思います。手術は視力によっぽど影響の出たときにしかやらないのが普通です。」
とのこと。

前に手術をした先生に、黄斑上膜について話を聞いたときは、
「取り敢えず様子を見ればいいけれど、ほっといて良くなることはなかなかないから、何れまた手術することになるかも知れませんね。」
というような言い方だった。

先生によって案外話も変わってくるんだな。

実際には、まだ像の歪みは気になるし、これが良くならないんであれば治したいところ。でも、手術しなくて済むんならなるべくしたくないし。うーん。

« Norton Antivirus 2006 | トップページ | 名古屋登山 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
まだまだ 心配ですね...
手術かぁ...眼にメスを入れるの? 考えただけで怖い
見えてしまうんじゃないかと...
もう10年以上前 下瞼に しこりができて なんか育ってるような気が...
怖くなって 眼科に行ったんだけど 病名は忘れました
何でも 脂肪の塊なんだとか...
すぐ その場で切開して取りますと 言われ ベッドに寝かされて...
ホント あっ という間でした 視界には何も入ってこなかったし
いつのまに切ったのか...
それでも 怖かったのに わさんが手術するかも...って考えたら
ものすごぉく 怖くなってしまった  変ですね 私...
どうか無理せず お大事に   また遊びにきます

悠葵さん、それって霰粒腫 (さんりゅうしゅ) じゃないですかねぇ。

実は自分も昨年末に霰粒腫になって、右目のまぶたが腫れたんで、手術しました。

霰粒腫の手術はあっという間に終わったけれど、左目の網膜剥離の手術よりも痛かったなぁ。

霰粒腫は腫れに気付いてすぐに眼科へ行けば、目薬の処方だけで良くなることもあるそうです。

おはようございます
そう言えば そんな名前だったような...りゅうしゅ ってとこだけ覚えてた
私は その一度きりだったけど... 痛くなかったよ
多分 女は痛みに強いんじゃないかな なぁんて私は 思ってます
あ! そうそう お局は 両目の上下瞼(計4回)切って
おまけに 脇腹のへんにも出来てるらしい...進行形?

悠葵さん:

霰粒腫の摘出する手術は 2回やったけれど、1回目は激痛、しかし 2回目はそんなに痛くありませんでした。

麻酔の効き具合や個人差で痛みの感じ方も様々のようです。

それから、霰粒腫は再発することもちょくちょくあり、予防も難しいようですが、瞼の周囲を清潔にしておく (洗っていない手でこすったりしない) ことが予防になるそうです。

わざわざ ありがとうございます
心に留めて 気をつけます

こんばんは
寒くなりましたね
きっと 浜松の方が 沼津より寒いのでは...
風邪など ひかないように お気をつけくださいね
では また...

悠葵さん、いつも有り難うございます。

実はもう風邪を引いちゃいました。先週から。でも、もうほぼ回復したし、大丈夫のはず。

浜松と沼津では寒さが違うんでしょうか。まぁ、浜松に限らず、静岡県の平野部は、冬、暖かくて過ごしやすいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78033/6937276

この記事へのトラックバック一覧です: 代診の先生:

« Norton Antivirus 2006 | トップページ | 名古屋登山 »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ