« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月の9件の記事

2007年5月29日 (火)

疲れから眠気を予測する

前の土日は例によって吹奏楽の合奏練習であった。

半年毎に出している愛車トゥインゴの点検もこの週末に予約したため、いつもより少し早く静岡を出発。代車に空きがなかったため、いつも泊めさせてもらってる 1916 さんに図々しくも送迎まで依頼 (有り難う!)。

土曜の練習では写真撮影を依頼される。手渡されたカメラはペンタックスの ESPIO 115。ズームレンズ搭載のフィルムを使うコンパクトカメラなんて凄く久しぶり。まあ、それは今回、重要じゃないんだが。

日曜の練習は朝から夕方まで、ほぼ丸一日だったが、思ったほど疲れを感じず。

この調子なら、途中、休憩無しでまっすぐ帰れるかなと思ったら大間違い。磐田か袋井の辺りで、ほんと、突然に強烈な睡魔に襲われる。不覚にも眠気防止に用意していた「焼きあたりめ」は鞄の奥に入れてままで、高速道路を運転中、安全に取り出すことは難しい。

こめかみをぐりぐり押さえたりしながら、なんとか小笠パーキングエリアに到達。シートを倒し、伸びをした後、記憶が飛ぶ。

気付いたのは 22時近くになってから。2時間ぐらい寝てしまったらしい。

前の土日練習の時なんかは結構疲れてて、こりゃ途中で寝るなと覚悟して帰ったら、全然眠くならずに帰り着いちゃったりしたけれど、そういったことを考えると、疲れから眠気を予測するのはなかなか難しいことだと思う。もしかしたら疲労と眠気に相関関係なんてないのかも知れない。いや、そんなことはないか。

何れにせよ、自動車での長距離の移動には眠気という予測困難な要素があるから計画を立てにくい。一昔前なら多少遠くても、行動の自由度の高さから自動車での移動を選択することが殆どだったが、最近、特に帰省などの長距離の移動で鉄道 (特に新幹線) の選択が増えたのは、エクスプレス予約の利便性もそうであるが、眠気に影響されず計画を立てやすいという理由が大きい。

今週、月曜は年次休暇に出来たから良かった。やはり土日練習の明くる日は休みにしないと辛い。

ところで愛車の点検の結果だが、ちょこちょこと交換の必要な部品があるとのことで、後日また一晩、整備のために預けなければならなくなってしまった。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

2007年5月28日 (月)

上部表示パネルの修理代

確か 4月の上旬ぐらいだったと思うが、K10D の上部液晶表示パネルにひび割れが出来てしまった。

断定は出来ないが、K10D の入ったナイロン製の鞄 (緩衝材無し) を椅子から落としてしまったときにひび割れの出来た可能性が高い。

幸い、ひび割れ以外、見た目は問題なさそうで、機能的にも正常に動作していたため、暫くそのまま使っていた。しかし、そのまま使い続けるのも厭だったため、ゴールデンウィークの最終日、修理に出した。

半月ほど経って、修理完了品を引き取ってきた。やはり保証は無効で修理費 (運送費、消費税込み) 25,830円。致し方あるまい。

K10D を修理に出している間は代わりに *ist DS を持ち歩いていた。実際にシャッターを切る機会は殆どなかったが、久々に持ち歩く +ist DS はやはり小型軽量で、K10D にない魅力がある。K10D のような手ぶれ補正機構はない代わりに、基本となる感度が 1段高い利点もある。

最近、会社の (元) 同期二人は自分が薦めた K100D を買ったが、K100D は *ist DS と同様に基本感度が高い上に手ぶれ補正機構も付いているから、手頃な大きさ、重さと相俟って、初めてのデジタル一眼レフとして抜群の使い勝手なんじゃないかと思う。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

2007年5月21日 (月)

ファミコンミニ スターソルジャー

日曜日。殆ど何もやる気が起きず、特に予定もないから引きこもり生活。

なんとなく、ニンテンドー DS Lite を手に取り、実は本体と (ロードランナーと) 一緒に (今更ながら) 買っていた ファミコンミニ スターソルジャー で遊ぶ。DS ではなく、ゲームボーイアドバンス用のソフトである。

ファミコン版スターソルジャーは持ってなかったが、当時 (もう20年前だ…)、近所で持っている人が何人かいて、それなりによく遊んだゲームである。

しかし、コントローラーと画面の分離されていない携帯ゲーム機でボタン連打、つまり連射が肝のシューティングゲームという時点でかなり無理がある。

それでもやっているうちに、ステージ 7まで行けるようになった。スコアも100万点を超えた。一応、あの有名な、タイトル画面で SELECT ボタンを 10回押して…の隠しコマンドによるパワーアップは使用していない。ファミコンでやってたときも、多分、行けたのはこのぐらいだったと思う。

最近は、腰を据えてゲームをやる余裕がない。その点、スターソルジャーやロードランナーのように手軽に始められてすぐやめられるゲームはとても良い。

そうそう、ロードランナーはファミコン版 (ロードランナー 50面、チャンピオンシップ 50面) の復刻に近い内容となっているが、自分としては PC-9800 シリーズ用にシステムソフトから出ていた「保存版ロードランナー」(ロードランナー 150面、チャンピオンシップ 50面、新作 100面) も復刻して欲しいところである。

それにしても、連射のしすぎで腕がちょっと痛い…。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

2007年5月19日 (土)

仕事を終えて乗った金曜の終列車で

なんとか (無理やり) 仕事に切りを付けて終列車に乗った。

金曜の終列車は朝の通勤ラッシュに匹敵するほど混雑し、殆どの乗客は酒の席の帰りなのかやたら上機嫌で、自分はなんでこれに乗ってるんだろうかとげんなりさせられる。勿論、たまには逆の立場になることもあるんだけれど。

安請け合いしているつもりもないんだけれど、なかなか残業が減らないのは、やっぱり作業を詰め込みすぎてるってことなのか。今の仕事の立場上、どうせほっといても内外から急な作業や割り込みが入ってくるし (昨日もそうだけれど期限ギリギリに聞かされる作業って多いんだよなぁ)、それをほっとくわけにもいかない。

カイゼン活動と称して、定時内に如何に多くの作業を効率的にやるかと取り組んでいるけれど、残業してりゃ意味がない。

四六時中(?)入る割り込みは避けられない。それに幸い割り込みがなかったとしても、先を考える仕事、新しい技術などの情報収集、その他、余裕のあるときにやりたい作業は大抵いつも残ってる。

それだったら、前もって計画できる時間は7割から半分くらいと見積もって、もっと思い切って自分に余裕を持たせた方がいいのかも知れない。

…なんてことを考えてながら帰宅した昨夜。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

2007年5月14日 (月)

ショッピングセンターにて

また、土曜、日曜と浜松。静浜基地航空祭に行きたかったところをちょっと我慢して。

14日の日曜は 浜松市内の大型ショッピングセンター にて吹奏楽の演奏。そういえば、あれだけ沢山の聴衆があんなに近距離にいるところで演奏する機会ってなかなかなかったなぁ。こういう出前演奏みたいなのは、ホールで定期的にやるような演奏会にはない雰囲気があるからいい。

土曜に練習に行って (遅刻したけれど…)、日曜に 2回も公演して、やっぱり疲れた。静岡への帰途、高速道路を走行中に眠くなって、久しぶりにサービスエリアでしっかり寝てしまった。

関係ないけれど、浜松のガソリン代って高いね。ハイオクなんて150円。静岡より 4円ぐらい高い感じ。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

2007年5月13日 (日)

再び SA で FREESPOT

只今、牧ノ原サービスエリア (上り) からノート PC を使って、FREESPOT に接続中。ETC の深夜割引の時間調整を兼ねて。

十分使えるんだけれど、速度と安定性にやや難有りかなぁ。

とはいえ、無料で使えることに感謝。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

2007年5月 7日 (月)

連休の締めは温泉で

連休の最後、2日間は、転勤で東京から沼津に引っ越した旧友の新居訪問。一昨年の夏に浜松で会って以来、彼とは約2年ぶり。

折角、車があるんだで (彼は自家用車を持ってない) 取り敢えずどこかに足を伸ばそうということになって、行き当たりばったりで伊豆の国市は伊豆長岡温泉へ。夜は沼津港の鮨屋。新人研修時代も沼津港に行って刺身を食べたっけ。今、思い出したけれど、あのとき一緒に行った人達は自分以外みんな転職しちゃったよ。

明くる日、大雨だけれど取り敢えずどこかへ行こうということになって、箱根方面へと向かう。途中、道の駅「箱根峠」で小休止。

20070506
ペンタックス K10D、DA 18-55mm F3.5-5.6AL、18mm (28mm 相当)、プログラム AE、-0.7EV、ISO 800。

途中、強羅を通過。強羅といえば、学生生活最後の夏、大学の研究室の人達みんなで旅行 (合宿?) に出掛けたところ。懐かしい。箱根登山鉄道、東海道新幹線を乗り継いで、旅先から今の会社の採用試験を受けに行ったことはきっと忘れない。

で、強羅温泉では日帰り入浴施設がどこにあるのかよく分からず、もう少し東に行き、観光案内所で情報を得て、底倉温泉に到着。ここで入浴。

一昔前、同じ地に出掛けたことなんか思い出しながら温泉に入って、慌ただしい日常に戻る前のいい骨休めになった。沼津というのは車でちょっと出掛ければ楽しめる場所が色々あって、なかなかいい所である。

彼とは久々に、お互いの近況をあれこれ話すことが出来た。といっても、殆どが最近、調子のいい彼の惚気 (のろけ) 話だったりするのだが。

惚気話をあれこれ聞かされ、その初々しさ(?)が微笑ましくもあり、ほんの少し憎たらしくもあり。なんて、人のことを羨んでる場合じゃない。

それにしても、誰かと二人っきりで会ったとき、気構えず、気楽に話の出来る相手というのは、それが男であっても女であってもめったにいないもんだなぁと、ふと思った。

それが 3人以上で集まっているときは何とも思わないのだけれど。

或いは、多くの人に対しては相手との沈黙の時間が出来ることに変な焦りや不安を感じてしまったりするが、ごく僅かな人との沈黙の時間は特に何とも思わずいられる、とか。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

2007年5月 2日 (水)

マルチスクリーン

連休ということで一旦帰省。

ニンテンドーDS Lite を非常に欲しがっている母に、明くる日、近所の某大型ショッピングセンターで購入抽選をやると聞かされ、父、母、弟夫妻とその娘 (もうすぐ1歳)、そして自分の計6人で、開店時刻の10時から抽選券をもらいに行くことになった。

当選発表は昼の12時。自分だけ、所用のついでにショッピングセンターに再び立ち寄り、当選結果を見に行ってみると、抽選券をもらった人全員当選という、何とも拍子抜けする結果。

母と電話で相談した結果、弟夫妻はそれぞれ既に持っているため、父と母、そして自分の分の 3台を購入することにする。

自分では、ニンテンドー DS にちょっとは興味があったものの、予約したり並んだりしてまで欲しいというほどでもなかった。けれども、結局はこんな形で入手してしまうとは。

さてソフトはどうするか。特に決めていたものはないんで、取り敢えずタイトルの多そうな近くのゲームソフト販売店に行ったりして、なんとなく目に付いた ロードランナー を買うことにする (実はその行った店でニンテンドーDS Lite が普通に売られていて、抽選券を貰ってまで入手した自分達はなんだったんだろうかとまた拍子抜けしたんだが、連休前に合わせて大量に出荷されたんだろうか)。

ロードランナーはかれこれ20年以上前、システムソフトから発売されてた PC-8800 シリーズ用のでだいぶ遊んだが、以前に帰省したとき、起動してみたら、フロッピーディスクが駄目になってしまったらしく、動かなかった。

動かないとなると尚更やりたくなってしまうもので、DS でやれるんならと購入した次第。

下の画像は 25年前に買ったゲーム&ウオッチ (ドンキーコング) と。このゲーム&ウオッチ、今でもしっかり遊べます。

20070502

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

2007年5月 1日 (火)

SA で FREESPOT

今更ながら、東名高速道路のサービスエリアで FREESPOT が使えることを知る。

こりゃ、便利かも。

というわけで、只今、W-ZERO3 で FREESPOT を利用して無線 LAN による接続中。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ