« 会社で何が起きているのか | トップページ | 表紙モデル »

2007年6月28日 (木)

アコースティック録音なるもの

いつ手に入れたのか忘れてしまったが、この画像にある CD はホルスト自作自演による録音だったりする。

20070627
リコー GR DIGITAL、5.9mm F2.4、5.9mm (28mm 相当)、F3.2、絞り優先 AE、ISO 200。

これ、今まで知らなかったが、実はマイクロホンを使わず、アコースティック録音といって、機械的に (電気を使わずに) 録音された物らしい。

録音は 1922年から 1924年、和暦でいえば大正11年から13年で、そもそもマイクが実用化される前だったとか。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

« 会社で何が起きているのか | トップページ | 表紙モデル »

音楽」カテゴリの記事

撮影画像付き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アコースティック録音なるもの:

« 会社で何が起きているのか | トップページ | 表紙モデル »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ