« 今夏の帰省ラッシュ | トップページ | ようこそ W-OAM »

2007年8月15日 (水)

通りすがりの心理

自分の PC に電話回線を実際に繋ぐようになったのは 15年以上前。

当時と今とでは、勿論、その使われ方もだいぶ変わった印象がある。そもそも15年前、PC に電話回線を繋いだなんて言ったら周りから変な目で見られそうで、そう人には言えなかった。

それはそうと、ここ数年で特に大きく変わったと思うのが、「通りすがり」とか「傍観者」、「名無し」と言った名前で電子掲示板 (BBS) に投稿する人の急増。

一昔前まで、ネットワーク上で発言するときは個人を特定できる名前を付けるのが礼儀以前の常識であり、パソコン通信ではハンドル (ハンドルネーム)、インターネット (ネットニュース) では実名という慣習的な違いこそあったものの、匿名発言はシステム上、許容されないか、或いは匿名発言できたとしても相手にされないのが普通だったと思う。

それはともかく、匿名のつもりで余所の BBS などに自分の主張や文句を書き込むのは、余りにも無責任というか幼稚で、早い話、公共物や他人の所有物への迷惑な落書き (汚い言い方だが「便所の落書き」) と同等以下に見えてしまう。当人達にはそういう感覚がないんだろうか。「通りすがり」や「傍観者」を名乗るぐらいだったら、名前の通り、通りすがるか傍観してて欲しいところだ。

あ、でも、余所の掲示板に有益な情報を書き込んだ人が
「名前なんて名乗るほどの者じゃありません。名前は取り敢えず『通りすがり』とでもしておいて下さい」
なんて書き残すような、「匿名の善意」はかっこいいかも知れない。

勿論、社会的な差別の影響で自由に発言できない人が匿名で発言したいという要求は以前からもあるし、そういった趣旨の匿名発言なら配慮の必要性もあると思う。

実はこの話、自分もちょっとかかわっている某所の掲示板 (大学関係で自分が管理している掲示板のことではありません) での出来事が切っ掛けで書いていたりする。そこで匿名発言に自分が過剰反応してしまい、それが結果的に関係者に迷惑を掛けてしまっている状況である。この点、関係者に対しては本当に申し訳なく思う次第。

# 某所のウェブサイトは新しい「お知らせ」も入手したので、近々暇を見つけて更新します…。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

« 今夏の帰省ラッシュ | トップページ | ようこそ W-OAM »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78033/16119663

この記事へのトラックバック一覧です: 通りすがりの心理:

« 今夏の帰省ラッシュ | トップページ | ようこそ W-OAM »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ