« 静岡県西部半周の小旅行 | トップページ | 遂に観念か »

2007年9月29日 (土)

イージー寿命か

昨日、我が愛車、トゥインゴを運転中、徐行時に警報音が鳴った。これまで警報音を聞いたのは、エンジン始動時とシフトレバーの操作間違いの時だけだったのに。

それどころか、クラッチが切れないのか、シフトレバーも動かせなくなり、変速できなくなった。

警報音は9回鳴った。9回というのは、イージー (自動クラッチ) のシステムに異常を来していることを示す意味。これってもしかして非常事態?

この状態では加速できないから、惰性でそのまま近くの店舗の駐車場に入る。

一か八かエンジンを再始動したら復活。また変速できるようになり、その日は再発せず、無事に帰宅できた。

ところがまた今日。さっきも再発。交差点を右折した後、徐行状態から加速しようとしたら、シフトレバーが操作不能に。

今回もエンジン再始動で無事に復活したけれど、こんなことが続くようだとちょっと怖い。

修理でイージーのユニット交換となった場合、20万円ぐらい掛かってしまうかも知れない (実際 7年前に交換したときはそれぐらい掛かった)。

もうすぐ新車登録から12年。総走行距離も 12万 km を超えたが、素人がこれ以上乗り続けるのはやっぱり厳しいんかな…。

このページは xfy Blog Editor を利用して作成されました。

« 静岡県西部半周の小旅行 | トップページ | 遂に観念か »

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78033/16607592

この記事へのトラックバック一覧です: イージー寿命か:

« 静岡県西部半周の小旅行 | トップページ | 遂に観念か »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ