« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の16件の記事

2008年10月29日 (水)

忙しい人の悪い習慣

前回の めざせ! 会社の星  でやってた「 男も女もタメになる ハッピーバランスのすすめ 」の内容。

「残業が多いと悩む人の原因・ワースト5」

  • 夜の方が仕事がはかどる
  • ぎりぎりまで用事を先送り
  • アフターファイブを断れない
  • 決断力が足りない
  • 他人に仕事を譲りたくない
  • 決断力が足りない

当然、大半は当て嵌まってるわけで。それだけが原因じゃないと思うけれど。

じゃ、どうするか。

番組で言ってたとおり、夜に何か予定を入れちゃうのもいいかもね。

2008年10月27日 (月)

自問自答してみる休憩時間

伝えたいことも意図通りに伝えられないし、もう空回りばっかり。

一体、自分は何をどうしたいんだと自問自答してみる休憩時間。


-----------------
sent from W-ZERO3

2008年10月26日 (日)

理系の人々

さごじょう さんから「理系の人々」(よしたに著) という本を薦められた。その後、書店に行ったらこの本が山積みになっていたので、買って読んでみた (結構人気らしく、コンビニでも売ってた)。

推薦の理由は多分、著者と自分に共通する何かを感じたからだと思われる (関係ないけれど「思われる」って言い方は自信ない癖に偉そうで駄目だよねぇ)。

内容は、理系のシステムエンジニアである著者とその周りの行動について、面白可笑しく、ちょっと自虐的に描いた漫画。

確かに読んでみて、大半は (少なくとも7割ぐらいは) 共感できるというか、自分にも覚えのある内容だった。

例えば「#112 理系とコード」なんて自分そのものかも (管理職には近付いてないが)。いつも Excel で書類を書いてばかりというのは余り面白い仕事ではない。けれども数ヶ月前、何年かぶりに書いたコードは殆ど初めての JavaScript だったけれど、夜中の3時ぐらいまで残業したり徹夜したりもしても、何だかんだで結構面白かったもんな。

それとこの本、実は、自分の融通のなさをさり気なく戒めようとしているんじゃないかという、そんな気もした。案外、奥が深い。

7,500km

7,500km
牧之原サービスエリアにて。

ちょうど半年だから、この調子だと年間 15,000 km ぐらい行ってしまいそうだ。

2008年10月24日 (金)

「ポメラ」が欲しい

これ、むちゃくちゃ欲しい。

まるで、あのモバイルギア (MS-DOS モデル) を彷彿とさせる ( MobilGear 業務用 PDA NEC インフロンティア )。販売終了になって、これを買わなかったことを後悔していた。

2008年10月23日 (木)

危うく交通事故

日付が変わって昨日、出張から帰って、自動車で夕食を買いに行く途中、交差点で横から飛び出したほかの自動車と接触しそうになった。

向こうの自動車の運転手は携帯電話を片手に運転中だった。もしかしたら信号無視したことにすら気付いてないかも。

大手のお菓子会社の営業車だった。

携帯電話を手に持って運転する車は、全く予想のできない動きをすることがあるから怖いよ。

2008年10月20日 (月)

第10回健康まつり

昨日は浜北医療生協さんの第10回健康まつりに参加。

個人的な事件 (寝坊ではない) があって大遅刻してしまった…。本番には間に合ったものの、今度は気を付けねば。

先週は水、木、金と、やや肉体労働的な出張が続いたこともあってか、昨日は帰宅後、すぐ寝てしまって、今朝、変な時間に目が覚めた。

遠州豊田スマート IC 一時閉鎖

東名高速道路の遠州豊田スマートインターチェンジを一時全面閉鎖するとのこと。期間は2008年11月1日0時から2009年3月中旬 (予定) まで。

浜北に行くのにここのスマートインターチェンジをよく使っていただけに、5ヶ月近くの閉鎖はちょっと痛い。

これからは磐田か浜松のインターチェンジだな。

大型車や特大車に対応するためのランプ線形改良工事、接続する一般道路の拡幅等改良工事などを実施するのが主な理由とのこと。

多分、ららぽーと磐田  ( 起工式挙行 ) も関係するんだろう。

2008年10月17日 (金)

桑田さんからサインと握手

あの桑田真澄さんから、サインを直接、頂いてしまった。

握手もしてしまった。

10.8決戦 以来のもやもやが、すっと晴れた瞬間だった。

あぁ、私はここで運を使ってしまって良かったんだろうか…。

TOICA でりんかい線

TOICA で東京臨海高速鉄道りんかい線にそのまま乗れるとは知らなかった。

関東の私鉄には使えないと思ってたのだが。

初めて残高が減った。


-----------------
sent from W-ZERO3

2008年10月14日 (火)

0系新幹線に乗りたい

0系新幹線の営業運転が11月末で終了する。

12月には「ひかり」号として復活し (16両編成で復活はしないだろうけれど)、さよなら運転をするそうだ。

現在公開中のスペシャルサイトでは、車内の懐かしい画像などを見ることが出来る。

そう。子供の頃、熊本に帰省するときによく乗った「ひかり」号が懐かしい。小学生の頃は新幹線に乗ったことのないという同級生も多くて、「ひかり」号に何回も乗ったことがあるというだけで自慢になった。あのとき乗ってた「ひかり」は今の「のぞみ」よりも停車駅が少なかったかも知れない。

肘掛けから引っ張り出して回転させるテーブルとか、まだよく覚えてる。N700 系では窓が本当に小さくなってしまって、通路側に座ると外の景色なんて何も分からないけれど、子供の頃に乗った新幹線は前後 2列で一枚の大きな窓で、実に眺めが良かった。

国鉄が民営化されてからは 0系新幹線の指定席車が「2&2 シート」と呼ばれる、横 4列の座席配置になった。グリーン車と同じ座席配置で、現行の東海道新幹線の普通車よりずっとゆったりしてて、これもまた良かった。

東海道新幹線での 0系の運転は 9年前に終わっているけれど、この営業運転の終了まで1ヶ月を切ったとき、今、勤めている会社の内定者懇談会の帰りにわざわざ 0系新幹線を選んで乗ったこともあった。

営業運転終了といえば、新幹線じゃないけれど、パノラマカーの引退も来年度中らしい。

子供の頃によく乗ってた列車がなくなるというのは寂しいものだ。

そうそう、東海道本線から九州へ行くブルートレインも営業運転終了まで秒読みだとか。だったら、今度の山陽・九州新幹線を直通する列車に「はやぶさ」って名付けてもいいんじゃないだろうか。尚、列車名は今月下旬から公募開始する予定とのこと。

2008年10月11日 (土)

高速道路深夜料金割引拡充

14日から主要高速道路の深夜 (0時から4時) の通行料金が曜日を問わず、5割引になるとのこと。平日は来年9月末、休日は来年1月末まで。

当初、休日深夜は現在の 4割引から本来の 3割引に戻るはずだった。

割引の拡充は、合奏練習で浜松まで往復するのに大変助かる。

けれども、そんなにころころ方針を変えて大丈夫なものなんかな。


-----------------
sent from W-ZERO3

2008年10月 9日 (木)

万引き G メン 17

2週間前に放映されたドラマ、 「 万引き G メン・二階堂雪 17『最後の嘘』 」をやっと見た ( 万引き G メン・二階堂雪 - MOKA☆竜宮への道 )。

愛と友情のブギウギ 」「 火消し屋小町 」「 恋文日和 」などのサウンドトラックにある音楽が随所に出てきたのに気付いた。挙げた 3つは私が最初に知った MOKA☆さんの作品群だ。しかも今回は鳥羽潤さんが出演しているから、「火消し屋小町」の乾伸郎の印象が重なる…。

このシリーズ、BGM が目当てで見始めたが、いつも現在の社会問題や風潮を絡めたドラマになっており、案外見応えがある。今回はワーキングプアを始めとする格差社会の問題を中心にドラマが展開する。

ところで、店長が替わってしまったが、ルー大柴さんはもう出ないんだろうか。いい味って感じだったのに、ちょっと残念。

2008年10月 6日 (月)

全国大会がんばれ! 祝賀会

で、日曜は名古屋 (栄の辺り) で母校の吹奏楽コンクール全国大会出場を記念し、祝賀会。

古くは 36年前の大先輩から、今年 OB になったばかりの人達まで、90人を超える人達が一堂に会した。42年ぶりの全国大会、恐るべし。

会の終わりには、祝賀会の司会進行役である (ドルチェでもお世話になった) 斉藤先生からバンドのウェブサイトのことを紹介されるという驚きの展開。

「それを作ったのは私です…」
と、自分も約90人を前に挨拶することになってしまった。

けれどもその後、直接かかわったことのなかった大先輩の方々に
「ご苦労さん」
「いつも見てるよ」
などと沢山、声を掛けていただいたのはとても嬉しかった。

現役の学生の人達にも色々お礼を言われてしまった。

最後に、この祝賀会のこともウェブサイトに載せましょうということで、みんな集まって記念撮影。しかし、人数が多すぎて収まりきらない。

先ずは昭和の頃に活躍された大先輩を中心に。

次に平成になってからの OB と現役学生を中心に。

で、撮影していた自分は写りそびれた (ミニ三脚が役に立たなかった…)。

会がお開きになった後、自分は静岡行き最終の新幹線が迫っていたので、すぐ駅に向かった。皆さん楽しそうに歓談されていて、ちょっと名残惜しかった。

会では大変なこともいくつか発表されてびっくりしたけれど、約3週間後の本番、出場者の皆さんが存分に力を発揮できるよう陰ながら祈念したい。

送別会だったけれど

金曜は浜松で吹奏楽の送別会。華さん (仮称) が退団ということで、仕事を無理やり定時で切り上げ、浜松まで行って来た。

しかし、送別会の主賓じゃないのに、何故か自分がみんなから絡まれっぱなしだった。ここまで絡まれるのも珍しい。

自分より後に入団して自分より先に退団する人も多くなってきた感じ。

2008年10月 3日 (金)

初めてのケータイ小説

第3回日本ケータイ小説大賞 : あたし彼女 」を二晩かかって読了。

ケータイ小説というものを読むのはこれが初めてだ。

Weekly Access Top10 : 個性的すぎるケータイ小説「あたし彼女」が超えた壁 - ITmedia News  を読んで、この存在を知ったのだが、確かに携帯電話のような小さな画面で読むのなら、こういうのもありかも知れない。

でも、疲れた。

続きを読む "初めてのケータイ小説" »

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ