« 回りくどいらしい | トップページ | 手帳活用術 »

2008年12月13日 (土)

初めて見た「高橋メソッド」

高橋メソッド」を実際に使ったプレゼンテーション、初めて見た。しかも、なんと社内の結構大きな発表会で。

いつも良く感じるのだが、うちの会社のプレゼンテーションで作られるスライドは、1ページにかなり多くの情報を詰め込んでいるものが多いと思う。だから、自然と文字も小さくなる。

けれども高橋メソッドは文字が大きい上にサクサク進んで、見ててすっきりしてて、今までにない新鮮さがあった。

今回見たプレゼンテーションでは、最初に「注意」というスライドがあって、「このプレゼンは『高橋メソッド』を使ってます。ふざけてるわけではありません」という説明があった。これもうまい導入だと思った。

勇気あるプレゼンテーションをうまくやってのけてて、ただただ感心してしまった。

« 回りくどいらしい | トップページ | 手帳活用術 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78033/43402688

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて見た「高橋メソッド」:

« 回りくどいらしい | トップページ | 手帳活用術 »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ