« 5.7l/100km -> 17.5km/l | トップページ | 最後の九州ブルートレイン »

2009年3月 9日 (月)

スプリングコンサート 2009

昨日はスプリングコンサート。

来場して下さった皆様、有り難うございました。団員の皆様、お疲れ様でした。

今回もまた、有り難いことに 3曲もソロがあり…。

本番が始まったら緊張してしまって、正直、細かいことは忘れてしまったが、今回の演奏会はまたいつになく貴重な経験になった気がする。

フェスティバル・ヴァリエーションズ (T. スミス)

ソロは速いテンポの細かいフレーズ有り、ルバートも有り。どちらも難しい…。

本番に練習以上の成果を出すことが非常に難しいとするならば、あれがいっぱいいっぱいだったような…。

オーケストラのためのディベルティメント (L. バーンスタイン)

ちょっと調べたところ、どうやらブルースのソロは原曲もユーフォニアムみたい (多分)。オーケストラでユーフォニアムのソロがあること自体、珍しいのに…。

最後に客演指揮の堺武弥先生に
「本番のソロが一番良かったよ。」
と言って頂けただけでもう十分…。

後、ミュートも買っちゃったしね。次に使うのはいつになることやら…。

ど宴会エキスぷれす (杉浦邦弘 編曲)

まつのき小唄のソロ。ちょっと雑にやりすぎたかなぁ。譜面は 3曲の中で最も簡単だったけれど、ある意味、このソロの演奏が一番難しかったような。

場数の少なさがこういうところにも出てしまうんだな…。

堺武弥先生の合奏指導がまた素晴らしくて、楽しくて分かり易くて、貴重な経験になった。すっかりその気にさせられたというか。

プロの奏者から合奏の指導を受けることは時々あるけれど、指揮者からの指導を受ける機会なんてめったにないような気がする。

それにしても、演奏後と演奏中の計2回、立つべきところで立ちそびれたのは失敗だった…。

« 5.7l/100km -> 17.5km/l | トップページ | 最後の九州ブルートレイン »

吹奏楽」カテゴリの記事

撮影画像付き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78033/44297145

この記事へのトラックバック一覧です: スプリングコンサート 2009:

« 5.7l/100km -> 17.5km/l | トップページ | 最後の九州ブルートレイン »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ