« 量刑 | トップページ | チーズ星はさみトンカツ »

2009年6月16日 (火)

ツレがうつになりまして。

久々に連続ドラマを見た。

原作は読んだことないけれど、漫画のことを少し知っていたのは 1年ほど前に ITmedia の記事を読んでいたから。それで、このドラマを見てみようと思った訳である。

うつについては性格的、社会的に、自分がこの先、ずっと無関係でいられるとは限らないものと思っていたこともあって、以前からいくらかの関心を持っていた。それに、自分の周りにもうつになったことのある人が何人もいたりする。だから、うつは日常的に接する機会の多いものという認識だ。

しかし、ドラマでも描かれていたけれど、実際に自分の周りを見ても、うつについての理解は本当に人によってバラバラだと思う。勿論、自分が理解しているという自信もないけれど。

ドラマの最終回を見終わった後、そういえば会社でうつ病に関する小冊子をもらったなと思い出し、読み返してみた。

ファイザー株式会社が発行している「家族のためのうつ病サポートブック」という小冊子で、監修者はドラマと同じで防衛医科大学校の野村総一郎教授とのこと。

調べてみたら、4年前に見た NHK 教育テレビの番組にも出ていた先生だった。

« 量刑 | トップページ | チーズ星はさみトンカツ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

あ、連続ドラマだったんですか。
録画したのを半分ほど見ていた途中だったのですけど、これ、第1話だったのか。
うぅ、残りを見たとしても、あと2話分あったなんて…

おぉ、残念。

でも、そういう場合は原作の漫画を買い揃えてみるとか、どうですかねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78033/45354044

この記事へのトラックバック一覧です: ツレがうつになりまして。:

« 量刑 | トップページ | チーズ星はさみトンカツ »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ