« PowerShell で Mercurial の作業領域を削除する | トップページ | array.push(x) と array[array.length]=x はどっちが速い? »

2011年4月24日 (日)

旧式のカラリオミーとアドエスで SDHC カードを使う

手持ちのカラーインクジェットプリンター E-200 で SD メモリーカードは 1GB 以下のものしか使えません。

しかし、デジタルカメラも1,000万画素超が当たり前になり、2GB 未満の SD メモリーカードを入手するのが難しくなってきました。

そこで買ってきたのが BSCRA48U2 というメモリーカードインターフェース。

これを E-200 の外部記憶装置接続コネクタ (要は USB A インターフェース) につなぎ、BSCRA48U2 に 4GB の SDHC カードを入れたら、E-200 で画像を読み込むことが出来ました。

また、アドエス Advanced/W-ZERO3 [es] (WS011SH) に BSCRA48U2 を miniUSB 変換ケーブル経由で接続しても SDHC カードにアクセスできました。

アドエスには microSD カードスロットがありますが、最大 2GB にしか対応しません

でもこれで、PC を使わずとも、新しいデジタルカメラの SDHC カードに保存した画像ファイルをアドエスからアップロードしたり出来るようになりました。

USB機器 - W-ZERO3 2ch情報まとめ にも色々と情報がありますが、こういう多彩な使い方の出来るところが元祖スマートフォン (メーカー自ら「スマートフォン」の名称で宣伝したのはアドエスが初でしょ、きっと) の面白いところだと思います。

« PowerShell で Mercurial の作業領域を削除する | トップページ | array.push(x) と array[array.length]=x はどっちが速い? »

PHS/スマートフォン」カテゴリの記事

カメラ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78033/51486132

この記事へのトラックバック一覧です: 旧式のカラリオミーとアドエスで SDHC カードを使う:

« PowerShell で Mercurial の作業領域を削除する | トップページ | array.push(x) と array[array.length]=x はどっちが速い? »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ