« Mercurial で Office (2007) Open XML や OpenDocument を管理する | トップページ | 「徹底検証! 静岡を襲う巨大地震」覚え書き »

2011年12月19日 (月)

DVD MULTI ドライブ LF-P968C を Windows 7 でアップデート

これのファームウェアが3年以上前に更新されているのに気付き、アップデートすることにしました。

実行したものの、WNASPI32.DLL Error!! とエラーが出て失敗しました。

2011121901

動作 OS が Windows Vista® Windows® XP Windows® 2000 となってるけれど Windows 7 使ってるから駄目なのかなと思い、互換性のトラブルシューティングを実行することに。

2011121902

2011121908

[問題のトラブルシューティング] を選びます。

2011121903

[以前のバージョンの Windows で動作していたプログラムがインストールできない、または実行できない] を選びます。

2011121904

取り敢えず [Windows Vista] を選びます。

2011121905

[プログラムの開始] ボタンをクリックします。

2011121906

動きました。[プログラムの互換性] のウィンドウの下に隠れてましたが。

[プログラムの互換性] のウィンドウで [次へ] をクリックします。

2011121907

[はい、...] でおしまい。

« Mercurial で Office (2007) Open XML や OpenDocument を管理する | トップページ | 「徹底検証! 静岡を襲う巨大地震」覚え書き »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78033/53524188

この記事へのトラックバック一覧です: DVD MULTI ドライブ LF-P968C を Windows 7 でアップデート:

« Mercurial で Office (2007) Open XML や OpenDocument を管理する | トップページ | 「徹底検証! 静岡を襲う巨大地震」覚え書き »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ