« NHK スペシャル「ここまで来た! うつ病治療」 | トップページ | なんちゃって横浜市民 »

2012年3月 4日 (日)

「カリスマニュースサイト管理人が 15年続けたシンプルな情報収集術」を読んだ

まなめさんの「カリスマニュースサイト管理人が 15年続けたシンプルな情報収集術」を読みました。

これがなかなか面白かったので、覚え書き。

  • 「情報収集は正しい行動を取るためにするもの」

    先人の経験を情報収集し、要領良くより良い人生を送りましょう。

  • 「インターネットで情報収集するときに必要なたった一つのこと」
    「それはノイズを許容すること」
    「ゴミが多いからこそダイヤが存在している」

    この記事を思い出しました。

  • 「自分で情報を探そうとしたらノイズを受け入れればよいし、人気サイトを作りたいと思ったらノイズを除去することで情報を提供すればよい」

    これは成る程と思いました。何故、まとめサイトがあんなに人気あるのか。 結局、こういうことだったんだな、と。

  • 「タイトルがよい記事って本文もまたよいものが多いもの」

    これはよく思います。分かり易いところでは、Subject (見出し、件名) に気を遣ってる人のメールって、本文もまた読みやすいと思ったりすることがよくあります。

  • 「一度得た情報は検索できる状態にしておけ!!」

    これを実践するのがなかなか難しいところ。
    どこにどのような形でデータベースを作れば、長期間に亘って検索できる状態を保てるか。

    Evernote? Gmail? Catch? OneNote + SkyDrive?

    いわゆるクラウドなサービスにデータベースを作ったとき、そのサービスが突然、休止や終了になったりしないか。という不安が付きまといます。

    ポメラで GREP 検索できたらなぁ。

  • 「良い情報収集で、良い人生を。」

    • 「その目的は自分データベースを作ること」
  • 「自社で抱えているデータをどのようにしてうまく使いこなせるかが、企業の成功に大きくかかわっているのではないか」

    Google がページランクでランク付けしたデータベースを AdSense などに活かして収益を上げているのと同様、個人でも自分で作ったデータベースを活用すれば人生が楽しくなるという考え。

    うん、自分のデータベースを作っていかなきゃ。

500円お釣りが来る値段だし、ページ数(?)もそんなに多くなくサクッと読めるのでお薦めです。

続編にも期待!

« NHK スペシャル「ここまで来た! うつ病治療」 | トップページ | なんちゃって横浜市民 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78033/54142858

この記事へのトラックバック一覧です: 「カリスマニュースサイト管理人が 15年続けたシンプルな情報収集術」を読んだ:

« NHK スペシャル「ここまで来た! うつ病治療」 | トップページ | なんちゃって横浜市民 »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ