« NetBeans を Mac の Java 6 で使う | トップページ | SIM ロックフリー iPhone 5s »

2013年9月17日 (火)

Nexus 7 (2013) LTE

[Nexus 7 (2013) - タブレット - ASUS](http://www.asus.com/jp/Tablets_Mobile/Nexus_7_2013/) LTE 版を買いました。 LTE 版にしたのは、主に以下の理由で 3G で主に使っている使っている [IDEOS](http://www.bmobile.ne.jp/ideos/) の代わりになるものが欲しかったから。 - IDEOS が Android 2.2 で、いい加減に最新の Android を使いたかったこと。 - IDEOS のストレージが小さすぎてアプリのインストールどころか アップデートすらままならなくなっていたこと。 そんなわけで、初めての LTE、初めての [Jelly Bean | Android Developers](http://developer.android.com/about/versions/jelly-bean.html) です。 問題はデバイスの大きさ。さすがに手のひらに収まる小ささの IDEOS と比べると 7インチタブレットは大きいけれど、薄いし幅が細めで片手でつかめるのでいい感じ。 購入と契約は [hi-ho LTE typeD シリーズ ライフスタイルに合わせて選べるコース](http://home.hi-ho.ne.jp/hihomobile/lte/d/) にしました。 このプランは分割購入が前提ですが、仮に途中解約となる場合でも基本的には端末の残 価を払うのみで、携帯電話などにありがちな解約金は掛からないに等しい (13ヶ月未満 の場合は 5,000円掛かる計算になる) ので、これにしました。 1ヶ月で 500MB まで速度制限無しで使えます。それを超えたら追加料金を払うか 200kbps で使い続けるかです。 IDEOS を使っている経験から、500MB もあれば十分だろうと思ってたのですが、これがちょっと甘かったかも。数日使ってみたところ、思いの外、通信量が多くて、500MB だと足りなくなりそうです。 どうも原因は地図データのようで、 [Foursquare](https://ja.foursquare.com/) とかマップとか使うとどんどんパケットを消費します。フル HD (1920x200) のディスプレイだから IDEOS (320x240) の 30倍の解像度。だから通信も多く発生するんでしょうか。 そこで試しにプロバイダー側の設定で通信速度を 200kbps にして使ってみたところ、これでも十分実用的に使えるような気が。 Nexus 7 では高速通信できることよりも、ルーター無しで通信できることの方が有り難いし、高速通信が必要なときはモバイル WiMAX 使えばいいので、これからは 200kbps を主体に使おうと思っているところです。ちょっともったいないけれど。 過去1年で購入してしまったタブレットもどきは… - Kindle Paperwhite 3G - ARROWS Tab Wi-Fi WQ1/J - iPad mini (Wi-Fi) 32GB - WG-N20 - enchantMOON - Nexus 7 (2013) LTE 後は Reader PRS-T3 を買いたいと思ってますが…

« NetBeans を Mac の Java 6 で使う | トップページ | SIM ロックフリー iPhone 5s »

PHS/スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nexus 7 (2013) LTE:

« NetBeans を Mac の Java 6 で使う | トップページ | SIM ロックフリー iPhone 5s »

Social connection

  • Check

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

これも見とるよ

その他

無料ブログはココログ